心月女性整体師養成学院 のすべての投稿

奈良整体スクール 金曜夜間クラス6,19 …

6,19金曜夜間クラスのレッスンお疲れ様でした。
TOMIsan:
今日は認定でした。
整体師養成コースのレッスンお疲れ様でした。
総合的に見て、圧力は十分出せるので
ポイントになっていた仰臥位技法の
手順と技法毎の体勢の変換を今後も引き続き
意識的に練習してほしいと思います。
TOMIsanは
私が開業して初めて施術をしたお客さんです。
そのTOMIsanが
私のスクールで整体師になるとは
夢にも思っていませんでした。
これからは、私から整体を受けていた立場から
提供する立場になります。
TOMIsanの高いコミュニケーション能力を
存分に発揮して愛される整体師さんになってください。
期待しています。
来週からはエキスパート養成プログラムです。
OKAICHIsan:
前回課題とした肩技法の縦の3点目。
惜しかったですね。
今日アドバイスした後ろ脚と前足の動きが注意です。
頚椎の矯正が今日は良かったです。
今日の感じが持続できれば言うことはありません。
頚椎7番胸椎1番の矯正、かなり悩みましたが
レッスン最後に突破口が見えました。
今日掴んだ感覚をしっかり覚えておいてください。
久しぶりにテーピングを見ましたが
今日修正した点をしっかり覚えておいてください。
いよいよ開業が近づいて来ました。
サロンの準備と同時に技術の細部の調整と見直しを
しっかりとやっておきましょう。
AYUMIsan:
今日も引き続きセルライト:ヒップの復習でした。
軽擦技法で修正がありましたが
今日の修正点は重要とまでは言いませんので
施術しやすい方を覚えてもらうと良いです。
施術後、かなり良い結果が出たようですね。
ヒップのセンターが引き上がる
心月のセルライト除去整体の魅力を
存分に発揮してもらえると良いです。
次回は、二の腕技法に進みます。
HITOMIsan:
ストレッチの復習で細部の調整をしました。
いい意味でダイナミックな施術が
出来ていた所が良かったです。
技法が多いですが的確な施術と流れがとても大事です。
今日の修正点、しっかり覚えておいてくださいね。
伏臥位技法に進みましたが
スムーズに習得されました。
カエルの臀部では、大きな勘違いが合ったので
今日修正したポイントは
しっかり覚えておいてください。
来週以降、今日話したとおり
整体の総合技術チェックに入ります。
TOMOchan:
今日は認定でした。
節術の時の作法の荒さもすっかり無くなって
丁寧な施術が安定してできるようになりました。
ホームサロンとご主人さんと子供さんとの
家庭生活との両立が難しかったと思いますが
しっかり通ってくれましたね。
ホームサロンの新メニューに整体が加わって
サロンが益々発展するよう応援しています。
お友達とのイベント企画、いい形にまとまって
実現するといいですね。
企画を聞かせてもらって
TOMOchanがプロの整体師として関われる
とても魅力的なイベントだと思いました。
相談があれば遠慮なく言ってください。
次次回から芯圧式骨盤矯正始めます。
ATSUKOchan:
自サロンで満遍なく様々なタイプのお客さんを
施術出来ているとのことなので安心しました。
いろんなタイプのお客さんに
満遍なく来てもらえると
技術レベルの維持と向上に役立ちます。
一人一人のお客さんに満足いただける施術と
時間が提供している成果ですね。
今後は「らしさ」をいかに発揮するかが課題です。
いままで表現してきたこと
提供してきたものを含めて
今後ATSUchanが発信する情報の全てに
「らしさ」が加わると「愛される整体師」へ
大きくステップアップします。
急に見つかるものではありませんが
じっくり自分と向き合って
一皮向けることを期待しています。
TANAKAchan:
今日は初回レッスンでした。
スクールの様子がわからなかったので
緊張感を持って初日に臨んでくれていましたね。
スクール説明でも話しましたが
技術の性質上と東大合格者に
実践者が非常に多い
リラックスした状況で学べる環境で学ぶという
学習方法の提供を目指しているため
今日実際に感じてもらったように
スクールはいつもアットホームな雰囲気で
レッスンしています。
今日は初回身体操作法のレッスンでした。
いままでやったことのない体勢や動きがあって
困惑した部分もあったと思いますが
非常に熱心にレッスンに取り組んでくれていましたね。
上手く出来なかった動きも一つ一つ
正しい方法を体が理解するまで
何度も繰り返し練習してくれていた所が
良かったです。
今日レッスンした身体操作法は
芯圧整体の最も重要な基礎なので
無意識レベルで再現できるよう
練習してくださいね。
整体を仕事としてする・しないに関わらず
しっかりとした技術を身につけてくれることを
期待しています。
次回は、肘法に進みます。
ニックネーム考え中です。
案が決まったら連絡しますね。



当学院の小顔矯正スクールは整体の本場中国でも学んでいただいている国際水準の小顔矯正スクールです。

▶中国北京講習のご紹介

心月女性整体師養成学院

フリーダイヤル:0120-494-875
電話受付 : 11時〜21時
大阪本校 : 大阪市北区鶴野町4−11朝日プラザ梅田1004
奈良講習 : 奈良県葛城市武内235−1
MAIL:info@shingetsu-school.jp

資料請求各種お申込み
学院受付TEL:0120-494-875

資料請求

奈良整体スクール 金曜夜クラス6,12 …

6,12金曜夜クラスのレッスンお疲れ様でした。

OKAICHIsan:

肩部技法時の体勢、かなり良くなりましたね。

自分なりに骨格セッティングを調整してきた成果が見られました。

肩部1、2点目までの角度が低くなって適切な角度になりましたが

3点目がもう一歩ですね。

自分の肩関節の「抜け」をとめることに注意してください。

頚部矯正も決めと矯正の角度を修正してきた成果が見られて

レベルアップしていました。

伏臥位での頚椎・胸椎矯正は

押さえ方に、あと一歩修正が必要です。

押さえと決めそれえぞれの役割を理解することが大事です。

TOMIsan:

今日は、頚部ほぐし法の微調整になりました。

TOMIsanが口にした

頚部ほぐし法第1点目の位置に関する理解は正しいので

頚部ほぐし法にとりかかる最初に相手の首と対峙したとき

相手の肩部・頚部を見て、カメラのフォーカスのように

言葉通りの位置に目線を当ててから指で確認するといいですね。

頚部ほぐし法の圧の入り方については

体勢は頚部ほぐし法に進行した当初から

適切な体勢が取れていて十分な圧が入っているので

深部を確実に感じることと深部に触れたら静止することを

意識するといいですね。

ATSUKOchin:

今日は、背面部の技法の復習でした。

安定した施術が出来ているようですね。

背面部大腿部技法の時

手がチョップになっているのが気になりました(笑)

大腿部のように大きな筋肉部位を施術する場合は

より深い脱力が必要になりますが

反して手首と手のひらに力みが出やすくなるので

意識的に手がチョップになっていないか注意して

深い脱力状態が作れるようコントロールしてください。

AYUMIsan:

今日は、セルライト:ヒップ技法に進みました。

私はヒップのレッスンには入れませんので

ポイントを伝えておきます。

全ヒップ技法の中で最も重要な技法は

カエルのヒップのほぐし法です。

整体施術のときと同じか若しくはそれ以上に

しっかりと圧を入れることが重要です。

その他の軽擦技法による効果を高くするのも

低くするのもカエルのヒップのほぐし法にかかっています。

オイルを塗っていて滑りやすい状況で

圧を入れにくい状況ではありますが

重要な技法ですので、ゆっくり・丁寧に・深くを意識して

施術を進めてください。

HITOMIsan:

久々のレッスン参加でしたがお元気そうなお顔と

熱心に練習している姿を見て安心しました。

今日は、芯圧式骨盤矯正の第1回目レッスンでした。

骨盤矯正に特化した施術内容になっているので

通常の整体施術の手順と異なっているため

手順の整理が複雑でしたね。

焦らず一つ一つ確認しながらインプットしてください。

さらに、今日は仰臥位でのストレッチに進みました。

ストレッチは自分の手のセッティング位置と体勢が大事です。

まずは、ストレッチの動きの前に確実に適切な位置に

自分の手をセットするよう心がけてください。

初回レッスンから股関節の微妙な反応を捉えられていたところと

ストレッチ及び矯正技法で

相手の足を上手くコントロール出来ていたところが良かったです。

次回も引き続きストレッチです。

YUKOchan:

私が最後にストレッチをしている姿を見てから

結構日数が経ちましたが

今日ストレッチの復習をしている姿を見ていて

最後にストレッチをしている姿を見たときから思うと

非常にスムーズな技法の進行が見られたので

随分とレベルアップしたなと感じました。

今日行った要所要所の微調整を確実にインプットして

今日以降のストレッチに繁栄してください。

今日、下方向に圧力を加える時の体の使い方を微調整しましたが

しっかり覚えておいてください。

下方向に圧力を加えるとき

相手の体に当てている手や肘は動かさず

自分の体のどこを下方向に圧力が向かうようにどう動かすのか。

それを確実に理解すると今よりも数倍全ての技法が上達します。

TOMOchan:

今日は頚部技法の復習をしました。

安定した施術が出来るようになりましたね。

次回は、手順に不安のある腰~カエルまでの技法の復習です。

手順の確認と同時に

全ての技法を通じて、手や肘を相手の体にセットする瞬間

圧を入れた後、相手の体から離れる瞬間の

丁寧さとやわらかさを高めると

持ち前のしっかりした施術がさらに活きてきますので

次回のレッスンで意識的に取り組んでください。

いよいよ認定後に、サロンのメニューに「整体」が加わります。

ここ、大事に行きましょうね。



当学院の小顔矯正スクールは整体の本場中国でも学んでいただいている国際水準の小顔矯正スクールです。

▶中国北京講習のご紹介

心月女性整体師養成学院

フリーダイヤル:0120-494-875
電話受付 : 11時〜21時
大阪本校 : 大阪市北区鶴野町4−11朝日プラザ梅田1004
奈良講習 : 奈良県葛城市武内235−1
MAIL:info@shingetsu-school.jp

資料請求各種お申込み
学院受付TEL:0120-494-875

資料請求

奈良整体スクール 金曜夜間クラス6,5 …

6,5金曜夜間クラスのレッスンお疲れ様でした。

TOMIsan:

今日は、仰臥位技法の総復習でした。

手順も大きく乱れることが無くなっていたし

圧も十分入っているので総合的に見てOKです。

今日練習した上肢の扱い方については

お客様の体に余分な負担をかけない技術ですので

しっかりインプットしておいてください。

次回、頚部施術の復習とテーピングを行います。

OKAICHIsan:

骨格矯正が今日はオールクリアでした。

腰椎矯正の右腕のセッティングは要注意です。

頚椎矯正は、あともう一歩です。

今日は、前回注意した

ほぐし法の、あともう一歩に踏み込めた

レッスンになりました。

今日掴んだ肩関節と背骨の動きの感覚は

基礎としてかなり重要な部分なので

無意識レベルで再現できるよう習得してください。

次は、圧力伝達ロスを最小限に減少させて

1点に集中させる事が課題です。

ATSUKOchan:

今日は、前回注意した

深部に圧が加わっている時間が短い点について

大きな気付きを得たレッスンになりました。

体の使い方、タイミング、スピード、角度が適切になると

今日気付いたように極端に体の負担が無くなって

圧力が倍以上入るようになります。

今日の気付きは

とても大切な部分なので

無意識レベルで再現できるよう習得してください。

AYUMIsan:

今日は、セルライトの腹部・腰の復習が終了できたので

次回から、セルライトの二の腕に進みます。

今日練習した足の外旋変位に対する施術法は

頻繁に使う技術なのでしっかり覚えておいてください。

ブロックテクニックは

効果の出る使い方ができているので

さらに正確なセッティングが安定して

再現できるように意識的に練習してください。

YUKOchan:

今日は、下肢の骨格検査の微妙な勘違いが修正できました。

今日修正した点は

下肢症状と腰痛施術に関わる大切な部分なので

しっかり覚えておいてください。

今日伝えた仙腸関節の変位(ねじれ)の高度な見方も

今後意識を持って見ることで

正確に見えるようになってくるので

仙腸関節変位のお客様を触診するときは

注意深く触診してください。

TOMOchan:

今日は、仰臥位技法と頚部施術の総復習でした。

次回、最終チェックを行って認定の予定です。

レッスン当初から圧を十分に入れられる

体の使い方が出来ていたので

技法の正確さと繊細さが高まると

さらに良い施術になります。

サロンで必要なときにすぐに引き出せる

技法のクオリティを保っていけるように

意識してください。



当学院の小顔矯正スクールは整体の本場中国でも学んでいただいている国際水準の小顔矯正スクールです。

▶中国北京講習のご紹介

心月女性整体師養成学院

フリーダイヤル:0120-494-875
電話受付 : 11時〜21時
大阪本校 : 大阪市北区鶴野町4−11朝日プラザ梅田1004
奈良講習 : 奈良県葛城市武内235−1
MAIL:info@shingetsu-school.jp

資料請求各種お申込み
学院受付TEL:0120-494-875

資料請求

奈良整体スクール 金曜夜クラス5.29 …

5.29金曜夜クラスのレッスンお疲れ様でした。

TOMIsan*

総復習の段階に入りました。

最後の仕上げを通過して認定です。

深部へ到達させる圧力を出す技法はマスターしてます。

レッスン当初から心配だった手順のマスターも

今日見させてもらっていて、随分と憶えられてきたなと感じました。

これから認定までの期間に、細部の微調整と手順の再確認をしてください。

次回は、仰臥位技法の総復習です。

OKAICHIsan*

骨格矯正(ボキボキ)、随分と上達してきました。

課題となっている矯正スピードの速度アップ、

あともう少しというところです。

ほぐし技法については、人体力学への興味が深いこともあって、

脱力状態で自分の体をコントロールする基礎技術は

しっかりと身についています。

ただ、欲を言うとあと一歩が足りない。

技法を用いているとき自分の骨格・関節のセッティングが

どういう状況にあるかについて再確認して、

力の伝達のロスが発生している部分を探し出せるとあと一歩に踏み込めます。

ATSUKOchan*

施術時間を正確にコントロール出来ていたのが良かったです。

ただ、気をつけないといけないのは

ピッチが早くなって圧がかかっている時間が短くなること。

時間をコントロールするとき大事なことは、

素早く深部へ到達して圧をかけて、

それ以外の動作の無駄を省くことです。

皮膚の遊びをとった後、圧をかける直前、

瞬間的に力みが出ているのと、

深部へ圧をかけている時間が短くなっていることが注意点やね。

圧は十分あるからもったいない。

かかとの技法は、思いがけなく親指が!やったね。

ああいう場合は、手首の動きにとらわれすぎずに、

動きの根っこになる肩関節の動きと肘の動きに注目するといいよ。

DONchan*

技の正確さと丁寧さはしっかり身に付けています。

あとは、施術時間のコントロールやね。

1,2,3と段階的に丁寧に行っている動作を、

丁寧且つ1で収められるようにすることが課題です。

丁寧に施術することはとても大切なことなんだけど、

その為に同じ体勢が長時間続く施術となって、

逆に受けている人に負担をかけるのは、違うよな。

前回やった一瞬で自分の体の力みを取るテクニックは、

ちょっと奥深いものだから今後じっくりやっていこう。

YUKOchan*

肩甲骨周囲の技法に出てた混乱が解決してよかったね。

技法に混乱が出たときの解決法は色々あるけれども、

今回のように「無駄な動き」が原因になっている場合は、

一度その技法を超スローモーションでやってみて

自分の目で全部の動きを確認して無駄な動きを探すと早く解決します。

かかとの技法を思いがけなく早く習得したので驚きました。

コツをつかんだのが今までの技法の中で一番早かったんじゃないかな?

あの技法がスムーズに出来るということは、

指、手首、肘、肩関節、肩甲骨の適切な動きをつかみ始めている証拠です。

今日つかんだ感触をしっかり体に納めてください。



当学院の小顔矯正スクールは整体の本場中国でも学んでいただいている国際水準の小顔矯正スクールです。

▶中国北京講習のご紹介

心月女性整体師養成学院

フリーダイヤル:0120-494-875
電話受付 : 11時〜21時
大阪本校 : 大阪市北区鶴野町4−11朝日プラザ梅田1004
奈良講習 : 奈良県葛城市武内235−1
MAIL:info@shingetsu-school.jp

資料請求各種お申込み
学院受付TEL:0120-494-875

資料請求